プロテインは、健康維持にはなくてはならない栄養素ですが、特にスポーツ選手が必要とするプロテインの分量は段違いに多くなります。あまりにもたくさんプロテインが必要になることから、日々の食事だけでは足りないということが多くあります。プロテインを補給するために、食事を多くするという手法では、結果的にカロリー過多の食事になり、運動に適した肉体がつくれなくなったりもします。食事以外の方法でプロテインを摂取したいという場合は、プロテインのサプリメントを使って、必要な栄養を補うといいでしょう。サプリメントであれば、必要な栄養成分だけを摂取できるので、栄養補給のバランスを簡単に調整できるメリットがあります。自分の体に新しい筋肉をつけたい場合は、筋肉のもととなるプロテインが欠かせませんので、スポーツをする人には重要な栄養成分です。プロテインをサプリメントで摂取した上で、ハードな筋肉トレーニングを行うことで、きれいな筋肉を身体につけることができます。低カロリーで、質のいいたんぱく質を含む鶏肉を食事で取り入れながら、プロテインサプリメントを摂取すれば、低カロリーを保てます。適度に筋肉のついた体は基礎代謝が高くなるため、痩身を目的とした運動でも、ある程度の筋肉は必要です。そのため、運動とプロテインの組み合わせはダイエットにも有効です。ただ体重を減らしたいだけなら、食事の量を減らせばいいと考えるかもしれませんが、基礎代謝の低い体は脂肪がつきやすくなってしまいます。サプリメントによってプロテインを摂取しながら運動することによって、筋肉量を維持すれば基礎代謝を落とさないで済みます。もしも、ダイエット後のリバウンドが起きないような痩せ方を目指したいならば、プロテインサプリメントを飲みながら、筋肉トレーニングをする方法が適しています。